クラブチーム「Bombastic」

ワーホリの去年からずっと私が所属しているサッカークラブチーム、

 

その名も「Bombastic」。

 

由来は分かりませんが、単語の意味は「誇張した、大げさな」という意味です。(笑)

 

チームとの出会いは、、

 

私がILACというバンクーバーにある語学学校に通っている時、

 

その当時、Bombasticの選手でもあり学校のインストラクターとして働いていた

 

スコットランド出身のNeilと一緒に

 

学校のアクティビティでサッカーをし、チームに誘われ、

 

入団テストを受け、見事クリアしたのがきっかけです。

 

チームメイトは基本カナダ人オンリーで、日本人というかアジア人は私だけなんです。

 

バンクーバーという事もあり、中にはイングランド、スコットランンド、ドイツ、イタリア、オーストラリア、

 

ブラジル出身などのカナディアン(移民や親がその国の人)がいて、特に彼らはやっぱり上手い。

 

ブラジル系カナディアンのAissaがボールを持つとまずボールが取れません。

 

でもパスをしないから監督に嫌われBチーム。

 

そうなんです、今シーズンもチームの人数は50名を越え、Aチーム(1軍)とBチーム(2軍)に分かれています。

 

リーグはVancouver Metro Soccer League で、毎週土日のどちらかに試合があります。

 

練習は火、木曜日の夜9時から2時間。

 

中、高、大学とずっとサッカーをしてきましたが、

 

もしかしたら、人生で今一番真剣にサッカーをしているかもしれません。笑

 

それぐらい楽しいんです。

 

去年は英語も話せず、コミュニケーション不足と監督に怒られBチームでした。

 

今年は、プレシーズンの試合でAチームに呼ばれ出場し、Aチームに上がれたかと思ったら、

 

イングランド出身、チーム得点王のShaunが怪我から復帰し、私はAの控えに。

 

でも彼はあきらかにレベルが違うので、納得。私が出会ったサッカーメイトで彼が一番上手いかも。

 

控えで試合に出れないのはつまらないので、Bでもいいからと監督に頼みました。

 

今年のシーズンも先週から始まり、初戦はAチームは3-2で勝利。Bチームは今週から。

 

そんなAチームの彼らです。

_MG_6709

「Bombastic」


  1. 始めまして、Bombasticで検索したらこのページに当たったのでコメントさせて頂いてます。
    Bombasticはアジア人が少ないですね、中国人のKenが昔はいましたが、、
    私も2002年~2006年まで在籍していましたが、日本人は独りでした。
    マークはじめデーブやセガエイモン皆懐かしいです。 皆さんに宜しくお伝え下さい。

    Comment by HIRO — 2010/02/11 @ 1:57 AM


コメントをどうぞ