バンクーバーの野球チーム(Vancouver Canadians)

バンクーバーにも、マイナーリーグに属している

 

「Vancouver Canadians」という野球チームがあります。

 

皆さんもご存知のイチローとかがプレーしているのがメジャーリーグで、

MLB(メジャーリーグ)を1軍とすると、、

 

カナディアンズが属しているマイナーリーグは6軍になります。

 

でも、その中から有望な選手はメジャーリーガーになれる可能性もあるのです。

 

つまり、個々の選手を最終的に1軍に上がるための育成チームと言ってもいいみたいです。
(カナディアンズ担当者談) 

 

先週末に2009年のシーズンが終わり、今年は西地区8チームのうち3位でした!

 

今年結果を残した選手らは4、5軍に昇格したみたいですよ〜。

 

 

 

スポーツの世界はなんでも結果を求められ、

 

成績を残せないと認められないですから、大変ですよね。

 

そう考えると、

 

先日、MLB(野球世界最高峰のリーグ)でイチローは米通算2000安打を達成したという大記録を残したのですから、、、、

 

いかに凄いかわかりますね。

 

 

 

私はサッカー人間ですが、、、メジャーリーグをシアトルに見に行ってから、野球も少し好きになりました。

 

やはり会場の雰囲気とか臨場感、規模やエンターテインメントが日本やカナダと本場アメリカは全然違うんです!!

 

 

なんというか、、、観客も一人一人が野球を純粋に愛して、

 

良いプレーをした選手をスタンディングオーベイションで全力で讃え、

 

選手も会場まで足を運んでくれる観客に出来る限りファンサービスしてあげるなどなど。

 

 

 

野球が長く愛される秘訣を垣間見る事ができました。

 

 

 

カナダは女子ソフトボールは盛んで強いですが、プロ野球の熱はそこまで高くないです。

 

今日バンクーバーカナディアンズの担当者と話をする機会があったのですが、

 

もっともっと盛り上げられるように、カナディアンズも色んなイベントを考えているみたいですよ。

 

先日の試合では、日本の文化をカナダ人に紹介する「ジャパンナイト」もありましたし!!

 

「ジャパンナイト」の詳細はこちら→ http://vancouver.keizai.biz/headline/647/

 

 

野球見たいけど、わざわざシアトルまでは〜、、、と思っている方、

 

チケットは$11とお手頃価格、しかも選手までの距離は手を伸ばしたら届く距離感!!

 

来年、シーズン開始(6月頃)したら、一度会場まで足を運んでみてはいかがですか?

 

まさかの選手との距離感!!

まさかの選手との距離感!!

 

 

 

Canadiansの選手

Canadiansの選手

 

 

Vancouver Canadiansの試合模様 (at Nat Bailey Stadium)

Vancouver Canadiansの試合模様 (at Nat Bailey Stadium)



コメントをどうぞ