バンクーバーの本屋さん

皆さんは、1週間にどんなジャンルの本を、どのくらい読みますか?

 

僕はちょっと前まで仕事上、ビジネス書を1週間に2~3本読んでましたが、

 

個人的には小説だったり、写真集を多く見ます。

最近、仕事でバンクーバーにある「Sophia Books」という本屋に行ったのですが、

 

なんとそこには、5カ国語、20ジャンルの本が置いてあるんです。

 

特に置いてある本は、その国を紹介する本も多いんですが、(バンクーバーは移民都市で国際色豊です。)

 

 

 

その国の色って、雑誌の表紙を一目見れば、わかるんですね。

 

 

パッション系はスペインだとか、そんなん着ないだろって服の表紙は、フランスだとか。。。

 

で、日本はっていうと、、、、やっぱり「和」なんですね〜。

 

やっぱり外人からしたら、日本人は「着物」「お茶」「酒」「寿司」「おとなしい」「礼儀正しい」「侍」のイメージがあるみたいですね。

 

 

もし僕が外人を日本に連れてって渋谷を紹介したら、、どんな反応するか是非見てみたいです。

 

本屋のイメージ

本屋のイメージ



コメントをどうぞ