3月のベストショット

2011年3月。

私の人生でも忘れられない月となってしまいました。

東日本大震災。自分の命の危険を少なからず感じた震災でもあります。

今日本だけでなく世界が一つになって、この危機的状況を助け合いながら乗り越えようとしています。

それぞれ一人ひとりが今「私に出来る事」を考えながら。

そして、わたし竹見脩吾にいま出来る事。

それは本当に微力ではありますが写真で日本に希望や元気を少しでもあたえる事。

なにかの意味になる事を信じてこれからも撮り続けたいと思います。

写真は、サッカーチャリティーマッチでのワンシーンです。

「HOPE × Pray for Japan」

「HOPE × Pray for Japan」



コメントをどうぞ