これから先

これから先、様々な障害や壁が立ちはだかってくると思う。

厳しい声はもちろんのことだ。ただそれはプロとして競争社会に踏み込み、

世間から認めてもらえたという証でもあると私は思いたい。

驕る事なく自分の色を武器にして、そして揺るがない気持ちを自信に変えて。

写真の可能性と限界を見極め、「今」の要素を取り入れて、

初心を忘れずにあたらしいことにチャレンジしていきたい。

「無題」

「無題」



コメントをどうぞ